山上兄弟がトリックハンターで見せた東京ツリーを消したタネとは

本日放映された「トリックハンター」で山上兄弟が素晴らしいマジックを披露してくれました。

てじなーにゃのフレーズで一躍有名になった山上兄弟。

有名になった頃はまだ幼かった兄弟ですが、立派に成長し凄いマジシャンとなって再登場です♪

今日披露した、東京ツリーが消えるマジックはとてもよくできていて、

タネもとてもおもしろかったのでメモしときます^^

スポンサードリンク

山上兄弟の現在の年齢

2001年頃にテレビに登場しその可愛さとマジックの完成度の高さで一躍有名になりました。

当時はまだお兄さんが7歳、弟が6歳だったのでより注目度が高まりました。

しばらくテレビから遠ざかっていたものの、マジックは真剣に続けていたようで、
2008年にはイギリスで開催されたジュニアワールドマジックチャンピオンシップで
「イリュージョン部門 優勝、ステージ部門 グランプリ」をとっています。

2015年5月現在、お兄さんが20歳、弟が19歳でイケメンと言われながら
テレビに再登場し始めています^^

スポンサードリンク

東京ツリーを消したマジックのタネ

内容:スカイツリーの見えるビルの屋上で白いフレームの中に収まっているスカイツリーを消す。

白いフレームはただのフレームで、中身はなく、手もすり抜ける事が可能な状態でした。

その周りで山上兄弟が演出的な踊りをしつつフレームにおかしなところが無いことを証明します。

周りに写っているビルも照明が点滅していたりしていて、静止画では無いことがわかります。

ひと通り演出が終わって赤い幕をフレームの前にかざし、お決まりの一言。

「てじなーにゃ!」

その後に赤い幕を下ろすとなんとスカイツリーのみが消えているのです。

はじめはタブレット的なものを使っているのかなと安易に考えていたのですが
そうではありませんでした。

ここからタネ

山上兄弟がどうやってスカイツリーを消したかというと・・・

スカイツリーの形をした黒い板を山上兄弟の後ろに立てていた

です。

フレームの前後を山上兄弟は自由に動いていましたが、更にその後ろに
別のフレームを用意し、白いフレームと重なるようにしていたのです。

そのフレームはお兄さんが踊っている間に弟がテレビに写らないように
持ってきて赤い幕を上げた時にフレームをセットします。

そしてまた写らないように消えて画面の前から登場し決めポーズ♪

更にスカイツリーの形をした板も撮影当日の夜空の色を見てから
スプレーアートの人に色合せをしてもらうという徹底ぶり。

思っていたより全然単純でアナログ。でも、あ~なるほど~
ってなるとても楽しいマジックでした。

凄すぎるマジックもいいけど、マジックの楽しさの原点って
こんなんじゃないかなって思いました^^

また山上兄弟がテレビに出るようなら見てみたいな♪

スポンサードリンク

関連記事

カテゴリーから検索

ピックアップ記事

  1. 海外のおもしろ・オシャレなトリックアート画像厳選20枚

    見ているだけでも楽しいトリックアート。 写真を撮ることでより楽しくもなり、トリックアートの世界…
  2. 桜井日奈子と橋本環奈を比較!1000年に1人VS岡山の奇跡

    岡山の奇跡と呼ばれ注目度急上昇の桜井日奈子さん。 ニュースでは1000年に1人の逸材と言われた…
  3. 可愛すぎる動物の赤ちゃんに癒やされたい!写真まとめ

    疲れた時や気分転換などをしたいときにふと見たくなる そんな心の癒しの代表格的な動物の赤ちゃんた…

スポンサードリンク

ピックアップ記事

  1. 18年ぶりの完全新作となるドラゴンボールの新シリーズ ドラゴンボール超(スーパー)の放送開始が…
  2. 今や大御所となった日本のロックバンド「ジ・アルフィー」 名曲が多く僕も大好きなバンドです。 …
  3. 5月11日の22時からNHKで放送されるオムニバスコント番組 「LIFE」にて伝説のキャラクターマ…
  4. 7月14火から放映がスタートする「ウルトラマンX」 そのヒロイン役に抜擢された坂ノ上茜さんとい…
ページ上部へ戻る