カイジ【映画】1と2の見逃し配信動画をフル視聴する方法

2020年に1月に公開された「カイジ ファイナルゲーム」に合わせ、2週連続で地上波放送されます。

ですが、地上波なのでカットされていて、大事なシーンが見れなかったりします。

見たかったけど見逃した
録画し忘れた
CMなしのノーカットで見たい

といった方に動画を無料で見るおすすめの方法をお伝えします。

カイジ1と2の動画を最終回まで無料で見る方法

カイジ1と2の動画を配信しているサービスは2020年1月現在、5社です。

無料期間を利用すれば無料でお得に見ることができますのでチェックしましょう♪

配信状況 配信条件 無料期間 月額料金 ポイント
FODプレミアム × 1ヵ月間無料 976円 100 最大1,300
U-NEXT 見放題 31日間無料 2,189円 600 翌月1,200
hulu 見放題 2週間無料 1,026円 0
dtv 見放題 31日間無料 550円 0
music.jp レンタル330円 30日間無料 1,958円 1,600 翌月4,958
TSUTAYA TV レンタル550円 30日間無料 2,158円 1,100 翌月532
Amazon prime video ×   30日間無料 500円 0
ビデオマーケット × レンタル330円 初月無料 550円 550

カイジ1と2の動画を無料で見れるサービス

無料お試し期間を利用して無料でお得に見ることができるサービスで特におすすめなのは以下の2つです。

Miyoka特におすすめ!!
 月額2,189円 31日間無料

見放題作品ともらえるポイントで新作を見れます。

Miyokaおすすめ!!
 月額550円 31日間無料

月額料金の安さ何といっても魅力的!!

カイジ1と2の動画を無料で見れるサービス詳細

無料お試し期間を利用して無料でお得に見ることができるおすすめ2社のサービス詳細です。

U-NEXTのおすすめポイント

31日間無料で試すことができるU-NEXTのメリットは以下の通りです。

配信数が多い

2020年1月現在業界最大級の16万本もの動画を配信しています。

アニメ・ドラマ・映画・バラエティまで幅広くそろっているので、見飽きることはまずありません。

毎月1,200ポイントもらえる

登録時は600ポイント、翌月以降は毎月1,200ポイントもらえます。

そのポイントで新作映画や漫画・書籍購入に充てることが可能です。

70誌の雑誌が読み放題

男性誌・女性誌・趣味・スポーツなどの雑誌が70誌あります。

雑誌をよく読むのであればこれだけでも登録の価値があるほどです。

子アカウントが3つ作れる

僕がおすすめする一番のポイントはコレ。

1契約につき子アカウントを3つ作れるので、最大4人同時に違う番組を見ることができます

なので家族でそれぞれ利用した場合、一人あたり実質500円になります。

ダウンロード可能

U-NEXTは動画をダウンロードすることが可能なので、データ通信量を気にせず、いつでもどこでも好きな動画を見ることができます。

対応デバイスが豊富

テレビやスマホ、タブレット、PCはもちろん、PS4でも見ることができます。

利用状況に合わせて自由にすぐ視聴可能です。

U-NEXTおすすめポイントのおさらい
◆ 業界最大級!16万本以上の動画配信!
◆ 登録時にもらえる600ポイントで新作が見れる!
◆ 70誌の雑誌が読み放題!
◆ 最大4人同時利用可能で1人当たり500円!
◆ ダウンロードしていつでもどこでも視聴可能!
◆ 電子書籍購入で20%の高額ポイントバック!

藤原竜也さん出演の映画が見れる!

カイジ1と2は見放題作品となっているため、藤原竜也さんが出演している映画を無料でもらえるポイントを利用して見ることができます

\U-NEXTを31日間無料で試してみる/

dTVのおすすめポイント

31日間無料で試すことができるdTVのメリットは以下の通りです。

月額料金の安さ

月額料金が550円というビデオオンデマンドサービスの中ではトップクラスの安さを誇ります。

無料お試し期間内で解約するのを忘れたとしても大きいショックにはなりません(笑)

ただ、もらえるポイントがないため、新作などはポイントを購入してみる必要があるのが難点です。

充実の配信本数

2020年1月現在12万もの作品が見放題となっています。

月額550円でこれだけ楽しむことができるのはdTVが唯一です。

音楽関係の充実

dTVはavexグループの運営のため、音楽関係の動画がとても充実しています。

プロモーションビデオだけでなく、ライブ動画も充実してその本数は2万本以上

\dTVを31日間無料で試してみる/

カイジ1のあらすじ

自堕落な日々を送るフリーター、伊藤カイジ(藤原竜也)のもとに、金融会社の女社長・遠藤(天海祐希)が借金の取立てにやって来る。借主本人が夜逃げをして、保証人になっているカイジが法外に膨れ上がった借金を背負っているというのだ。だが、カイジには返済能力はない。そこで遠藤は、一夜にして借金を返済できるどころか、大金を手に入れるチャンスがあるという船に乗ることをカイジに勧める。“エスポワール(希望)”と名付けられたその船の中では、人の心理を巧みに利用したジャンケンのようなカードゲームが行なわれようとしていた。ひとつ乗り越えても、次々とカイジの前に立ち塞がるゲームの数々。カイジは自身の人生を逆転するため、命を懸けた戦いに挑むことになる……。

カイジ2のあらすじ

数々の命懸けのゲームに勝利し、多額の借金を帳消しにした伊藤カイジ(藤原竜也)。まさに人生の逆転を果たしたと思いきや、1年も経たないうちに、またしても借金まみれの「負け組」に。再逆転を目指すカイジが今回挑むのは、当たれば10億円以上を稼げるモンスターマシーン、通称“沼”。ただでさえ難攻不落の“沼”を、更に100%攻略不可能なようにコントロールしているのは、裏カジノの若き支配人・一条聖也(伊勢谷友介)。しかも、一条とカイジの間には、驚愕の因縁があった。地上300mの超高層ビルの間に渡された細い鉄骨を渡るという、まさに命懸けのゲームに挑戦して渡り切った男は、一条とカイジの二人だけだったのだ– そんな、カイジにとって最大最強のライバル・一条が支配する“沼”を攻略するため、今回カイジは、同じ「負け組」の石田裕美(吉高由里子)、坂崎孝太郎(生瀬勝久)、そして前作でカイジの行く手を阻み続けていた利根川幸雄(香川照之)とまで手を組む。それぞれの理由でドン底の人生を送る「負け組」4人が、希望ある人生を奪回するため、またしても命を賭けた数々の究極のゲームに挑む!!

カイジ1人生逆転ゲームの口コミ

この映画の魅力は何といっても藤原竜也さんの迫真の演技でしょう。見るものを虜にする魅力があります。

ライアーゲームと系統が似ていますが、カイジの方が心理戦的な要素が多く、夢中になって見てしまいました。

原作である漫画が大好きだった僕からすると、少し展開が早すぎて残念でした。2時間で納めないといけないのでしかたないのでしょうが^^;

香川照之さんの悪役ぶりが最高でした。クズと言い放ってはいるものの、言っていることはとても正しく、グサッとくる言葉も多々ありました。

カイジ2人生奪回ゲームの口コミ

1作目と比べると命を懸けている感じがなく、スリルに欠ける内容でした。でも面白かったです^^

伊勢谷友介がかっこよかった♪そのためだけに見てもいいくらいです(笑)

前作同様、原作を知っている者からするとどうしても物足りない感は否めません。でもこれはこれで楽しむことはできました。

ハラハラドキドキは前回より少なくなったけど、逆にどこかホッとするような部分もある映画でした。

まとめ

U-NEXTは登録時に600ポイントをもらうことができます。

カイジ1と2は見放題作品なので、その600ポイントを新作映画に使うことが可能です。

2019年に公開された藤原竜也さん主演のダイナーも無料で見れちゃいますよ^^

31日間は無料なのでお得に試してしまいましょう♪

Miyoka特におすすめ!!
 月額2,189円 31日間無料

見放題作品ともらえるポイントで新作を見れます。

当記事の情報は2020年1月17日時点の情報です。詳しくは各公式サイトをご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です